歌手の川中美幸が10日、自身初となるリモート歌唱による「おんなの一生~汗の花~」の動画を公開した。

「母の日」となる今日公開された動画は、2003年に発売された川中の母への感謝の気持ちを歌った「おんなの一生~汗の花~」(作詞:吉岡治・作曲:弦哲也)で、5人組コーラスグループのベイビー・ブーがアカペラコーラスでコラボしたスペシャルヴァージョン。

動画で川中は「毎年の母の日と違って今年は忘れられない母の日となりました」と、コロナ禍における例年と違った母の日で自身もステイホーム中であることをコメント。

3年前に他界した“一卵性親子”とも呼ばれるほど仲の良かった母との写真を手にした川中は「皆さんも頑張っていらっしゃると思います。(こういう時に)もし母がいてくれたらどんな言葉をかけてくれるだろうか?“人生なるようにしかならへんで。体だけには気いつけや”って言ってくれると思います」と、母との思い出を懐かしんだ。

 今回温かいアカペラコーラスで寄り添ったベイビー・ブーは、2018年に発売された川中美幸とのデュエットソング「明日への伝言」からの縁で「お母さまとずっと二人三脚で歩まれてきた川中美幸さんと、母の日という特別な日に今回リモートで共演できたことを嬉しく思います。皆さんもお母さまへ日頃の感謝の気持ちと、この動画を送られてみてはいかがでしょうか?」とコメントした。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)