全力のぶりっ子を披露する本田翼(YouTubeより@ほんだのばいく)

 女優の本田翼(27)が8日、自身のYouTubeチャンネル「ほんだのばいく」に新たな動画を投稿し、一般からの質問に回答する企画を実施。ファンの求めに応じ、全力で“ぶりっ子”するシーンもあり、視聴者を大いに盛り上げている。

 【動画】全力ぶりっ子も披露。様々な質問に答える本田翼

 自身のインスタグラムを通じて質問を募集していた本田。テンポよく編集された動画で、ゲームの話やプライベートのことなど次々とファンのクエスチョンに回答していく。

 「結婚願望はありますか?」と問われると「わっ!!!この人素敵だな、ずっと一緒にいたいなって思う人に出会えたら、そりゃ結婚したいし」と本田。その一方で、「いやそんな人っている? っていう状態だったら結婚しないと思う」と率直に語った。

 さらに、本田のように笑顔の素敵な女性になりたい、との声には、照れたような笑顔を見せながら「“笑顔がかわいい”とか“素敵”って言われるのすごく、すごく嬉しくって」と歓喜一色に。

 その理由について本田は、「高校生の時までは『えっと、怒ってる?』って言われちゃうくらい、けっこう、目つき悪めのタイプの女子だったんですね」と回想。「これはアカン」と自らを奮い立たせたという本田は、「毎日ね、鏡の前で笑顔になるっていう練習をしてたの。鏡の前に立ったら笑う、みたいな」と心がけていたという。

 そして、「そういうこと、ちっちゃいクセ付けをして、よく笑うクセを付けたら、なんか自然と笑顔ができるようになりました。がんばって良かったなと思う」と当時を懐かしそうに振り返った。

 また、「叶えたい夢はありますか?」との質問に、「ある」とした本田は、「いまね、その夢に向かってちゃくちゃくと進んでいってるプロジェクトがあるの」と笑顔。詳細は明かさなかったが、「いつかみんなにお知らせしたいです」とワクワクする様子で伝えた。

 さらに、動画の途中には「一生のお願いなので全力のぶりっ子して欲しい」との問いかけがあり、本田は「パナップたべぁい」と囁き、両手を頬に添えてカメラを見つめるシーンも。

 これには「従いましょう」「超絶可愛すぎて100回くらい巻き戻した」「パナップ買ってくる」「可愛すぎて悶えた」「パナップになりたい人生だった」「気絶したのは俺だけじゃなくて安心した」などと感激の声が相次いでいる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)