BTSのVが7日、ニューアルバムのビジュアルを総括担当する。ARMYにかっこよくアプローチするためにアルバムのジャケットとコンセプト、スタイリングなどを担当する”と話した。

 Vは7日BTSのYouTube公式チャンネル『BANGTANTV』でニューアルバムのビジュアル会議する姿を公開した。VはメンバーRMとJ-HOPEを紹介し、「洋服が好きで、いろんなスタイルを好む2人がアルバムのスタイリングを担当してほしいと思ってお願いした。(今日は)ビジュアル1次会議」と説明した。

 会議室に集まったVとRM、J-HOPEはおよそ40分間ニューアルバムのジャケット写真コンセプトについて話した。3人はいろんな意見を交わしながら新しいアルバムへの期待を高めた。

 Vは「今回のニューアルバムには旅に出て撮った写真のように自然な感じを出したい」と話すと、RMとJ-HOPEも共感した。さらにRMは「最近世界的に部屋と家という空間が重要となった。メンバーそれぞれ(自分だけの)部屋を飾り、衣装を決めて撮るのもいいと思う」とアイデアを出した。

 続いてJ-HOPEは「メンバーが一緒に一つの部屋に集まって楽な服を着てマイクを持って遊んでいるシーンも入るといい」と述べた。

BTS_V_YouTubeLive(提供:Big Hit Entertainment)

 RMとJ-HOPE、Vは次々自分の考えを交し合いながら自由に会議を進めた。3人は配信中ずっと真剣な顔で新鮮なアイデアを交し合い、また笑いながらお互いの話を聞いて共感。YouTubeライブでリアルタイムでニューアルバムの作業姿を公開し、ファンからの熱い反応を得た。

 BTSは先月17日から‘BANGTANTV’で些細な日常とニューアルバムの作業姿を公開し、ファンとコミュニケーションしている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)