「おしゃれ」と反響を呼んでいる観月ありさお手製のマスク(Instagramより@alisa_mizuki)

 女優の観月ありさが7日に自身のインスタグラムを更新。Tシャツなどでマスクを手作りしていることを伝え、赤いマスクを着用したショットを投稿。ファンから「イケてますね」「上手!」「おしゃれ」などと反響が寄せられた。

 【写真】過去に好評を集めた「露出度高め」観月ありさの妖艶ショット

 観月は「皆さんいかがお過ごしですか?」と切り出し、「コロナで新しい生活様式が求められ戸惑う事も多いですね。なかなか終息のメドも立たず不安な気持ちで毎日過ごされている方も多いと思います」と語り掛けるようにコメント。

 日々の生活に苦しむ人をいたわる観月は、「私もお仕事が延期になり#stayhome しています。今までこんなに家にいた事は無いというぐらいお家にいるので。色々やってみています」と近況を伝える。

 そして、「着古したTシャツなどで手作りマスクを作ったり。英会話をSkypeなどで勉強したり。気分転換にギターを弾いてみたり。。。とにかく健康に気をつけて心も元気に! を心掛けて過ごしています」とし、手作りしたというマスクを着けた自身のショットを投稿した。

 観月がアップしたのは、赤色の手作りマスクを着けた自身の姿。スポーツブランドのロゴマークが良い位置に配置されたオシャレなマスクに仕上がっている。

 この投稿にファンからは「イケてますね」「アディダスマスクカッコいい!! 似合ってます」「マスク上手! ほしい!」「おしゃれですね! 可愛い」などと称賛の声が挙がり、「旦那さんも、同じマスクされてましたね とってもお似合いです」と感激する声も。

 また、観月はコメントの中で、フォロワーらを気遣い、「みんなで助け合って頑張りましょうね」などと呼びかけ。そして、「医療関係の皆様には本当に感謝の言葉しかありません。大変な状況の中、本当に本当にありがとうございます」と感謝のメッセージも送った。

 この投稿は3月22日以来、およそ1カ月半ぶり。そのためファンからは「久しぶりの投稿嬉しいです」「元気そうで良かった」「あー やっと逢えた 嬉しい幸せ」と喜ぶ声も見られている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)