山本彩が8日、初となるアナログ盤(7インチ2枚組)「feel the night feat. Kai Takahashi」の発売が8月26日に決定した。

「feel the night feat. Kai Takahashi」アナログ盤ジャケ写

 DISC1のSIDE A「feel the night feat. Kai Takahashi (LUCKY TAPES)」は、サウンドプロデューサーにKai Takahashi(LUCKY TAPES)を迎え、J-WAVE 「GYAO! CLUB INTIMATE」のエンディングテーマのために書き下ろされ、J-WAVE「TOKIO HOT 100」で2週連続3位を獲得したミッド・グルーヴなトラック。Kai Takahashi(LUCKY TAPES)をfeat.したデュエットソングで、フロア・ライクな仕上がりになっている。

 そしてSIDE BはSIRUPなどのサウンドプロデュースでお馴染みのMori Zentaroをサウンドプロデューサーに迎え、アルペンスポーツデポ「adidas #PLAYBLACK」 CMソングとしても話題となった「stay free」。

 また、DISC2にはこれらの楽曲それぞれRemixバージョンが収録される。

 SIDE Aには「adidas #PLAYCASUAL」キャンペーンの為にMURO氏がRemixを制作した「feel the night feat. Kai Takahashi (LUCKY TAPES)」。90年代のAcid Jazzを彷彿させ、心地よい高揚感を感じさせるトラックだ。そしてSIDE B「stay free」のRemixはtofubeats氏が制作し、しっとりとしていながらもグルーヴィな仕上がりになっており、フロアでも映えるサウンドメイキングとなっている。

 そんな日本を代表するプロデューサーのリミックスを収録したアナログ盤のマスタリングおよびカッティングは、カニエ・ウェストや、ジェイムス・ブレイクも手がけているMetropolis Studios, LondonのMatt Coltonが担当。

作品情報

タイトル:feel the night feat. Kai Takahashi (LUCKY TAPES)
発売日:8月26日
※2枚組 7inch※45RPM
■1枚目
SIDE A:feel the night feat. Kai Takahashi (LUCKY TAPES) - ORIGINAL MIX -
SIDE B:stay free - ORIGINAL MIX -
■2枚目
SIDE A:feel the night feat. Kai Takahashi (LUCKY TAPES) - MURO's KG Remix -
SIDE B:stay free (tofubeats remix)

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)