武田玲奈が、WOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』(監督・脚本=品川ヒロシ)に出演する。蝉川夏哉氏による同名小説が原作。中世ヨーロッパのような異世界の古都・アイテーリアになぜか繋がってしまった居酒屋「のぶ」を舞台にしたグルメファンタジーで、武田は看板娘の千家しのぶを演じる。女優やファッションモデルとして活躍する武田だが、自身を「庶民的」だと語り、デビュー以来変わらないものがあるという。武田の魅力の一つ、庶民的な一面に迫る。【取材・撮影=木村武雄】

 【写真】撮りおろしカット(7枚)

最終目標は「自分が幸せであること」

――出演が決まった時の心境と役への印象を教えてください。

 もともと漫画やアニメが好きなので、異世界の世界観に入れる嬉しさがありました。原作の居酒屋が京都にあるんですけど、京都の女性には、芯があって奥ゆかしい強さみたいなイメージを持っていたので、しのぶについてもそういったところが出せれば良いなと思いました。

――しのぶとの共通点はありますか。

 前に出すぎない感じとか…かな。私は前に出ない性格なので、そこが似ているのかなと思います。

――武田さんに芯の強さを感じるんですが、デビューしてから揺るがないものはありますか。

 幸せになるために仕事をしたいと思っていて、最終目標は「自分が幸せであること」。それを意識して取り組んでいきたいとは思っているんです。

――身の回りで幸せに感じる瞬間は?

 美味しいものが好きなので食べている時が幸せですね! 今回の役は食事を出す方なので「美味しそうだな、食べたいな」と思いながら出していました。たまにつまみ食いもして(笑)。

――何をつまんだんですか?

 里芋の煮っころがしです。むちゃくちゃ美味しかったです。

――庶民的ですね。「食」の撮影となると見ているだけでもお腹が空きそうですが、終わってから大食いしなかった?

 しました!(笑)撮影が終わる時間も遅かったんですけど、関係なしに食べていましたね。

――好きな食べ物はなんですか。

 最近は和食が好きなんですよ。撮影で出たものを終わった後に食べたりもしていて。カツサンドとか、たまごサンドとか。鰻(ひつまぶし)も美味しかった。

――武田さんは普段、自炊はされるんですか。

 自炊はちょこちょこしています。得意料理は人参しりしりなんですよ。沖縄料理店に行った時に作りたいなと思って、それ以来たまに作ってます!

――いいですね。今回「のぶ」の大将・矢澤信之は、大谷亮平さんが演じています。監督と脚本は品川庄司の品川ヒロシさんですが、やりとりはいかがでしたか。

 大谷さんは最初、寡黙な方だと思っていました。挨拶した時もさっぱりした感じだったので。でも撮影が始まったらすごく天然で面白い方で、大谷さんの天然さがツボでした! それと品川監督は芸人さんだからなのか、現場の雰囲気がとても明るくて、リラックスできて。大谷さんや品川監督によって現場も和やかで平和な雰囲気でした。

――となると見どころは、美味しさや楽しい雰囲気ですか。

 楽しい雰囲気ですし、演出も面白いんですよ。豪華なキャストの方々が出られて、それぞれのキャラが強くて本番中も笑ってしまいそうなところが沢山ありました。さっき出来上がったものを観たんですけど何度も笑ってしまって。沢山の方に見てもらいたいです。

――武田さんにとっては前回出演作で初の教師役に挑みましたが、今回は。

 居酒屋でバイトしていたことがあって。ビールサーバーでビールを注ぐところもそうですが、バイト経験が活かされているので、あの経験は無駄じゃなかったなって(笑)。

芸能界に入っても変わらない「根源」

武田玲奈

――毎回音楽のエピソードを聴いていますが、最近は?

 『キャロル&チューズデイ』というアニメがあるんですけど、その中の音楽が好きなんです! バンドを組んでいる女の子2人組の歌が何曲かあって、それがすごく好き聴いています。

――前回は、悩んでいたこと時期にアリアナ・グランデの「Breathin」という曲と、テイラー・スウィフトの「ME!」を聴いていたという話もありました。今は比較的にポジティブでいられているんですね。

 そうですね。先ほどの『キャロル&チューズデイ』もそうですが、最近は音楽映画や音楽アニメにハマっています。

――さて自分が庶民的と思うところは?

 私自身は庶民だと思っていて、普通に電車も乗りますし、居酒屋や町中華も大好きで行きます。

――庶民的なところからすると、芸能界は異世界だと思うんですけど。

 普通に生活していたら経験出来ないようなことが沢山経験できるので、それは確かに異世界的かなと思います。

――でも上京してから変わらないものがあるんですよね。

 そうです。根源は変わっていないと思います。

――すごいですね。変わってきたりしそうだけど。

 派手にお金を使ったりしないし、こんなに使って大丈夫かなとか心配してしまうので。お買い物は好きなので、買う時は買うんですけど恐る恐るみたいな。そんな性格だから変わらないかもしれないですね。

――それが武田さんの魅力の一つかもしれないですね。最後に作品を観て下さる方へ。

 原作ファンの方にも是非観て欲しいですし、原作を知らない方にも、お腹を空かせて観て欲しいなと思います。監督自ら、美味しそうに見えるように盛り付けをしたり、食べ物は、監督のこだわりが詰まりに詰まった画になっています。

武田玲奈

(おわり)

番組情報

WOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』
5月15日(金)よりWOWOWプライムにて放送スタート
毎週金曜深夜0時(24時)~<全10話> 第一話無料放送
現在、第1話まるごと無料配信中(詳細は番組公式サイトにて)

ヘアメイク:牧野裕大(vierge)
スタイリスト:小川未久

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)

関連記事は下にスクロールすると見られます。