「ステイホーム」Tシャツをデザインした景井ひな

 クリエイターで女優の景井ひな(かげい・ひな)が「#stayhome」を呼びかけるTシャツをデザイン。3日からオンラインショップで販売開始。収益は全額、日本赤十字社に寄付される。

 【写真】景井ひながデザインした「ステイホーム」Tシャツ(5枚)

 「TikTok」で190万人以上のフォロワーを有する景井ひなが、「おうちで過ごそう」「医療従事者への感謝の気持ちを伝えそう」をコンセプトに、オリジナルTシャツをデザイン。医師が懸命に治療し、健康な生活を送られているのは色々な「大人のおかげ」という感謝の想いを「LOVE」の絵柄に込めた。

 Tシャツには、布専用のマーカーを付属され、購入者が好きなデザインを描き込める。背面の襟元にある「#stayhome」の文字と「#______________」というハッシュタグに自由に書きSNSで発信できる仕様にした。

 「朝から夜までパジャマだった」「早くオシャレをしてお出かけしたい」という人へ、自宅でも好きな服を着て楽しもうという呼びかけている。

景井ひなコメント

この絵の意味は
Loveが私たちでその
壊れかけのLoveを必死に
お医者さんが治してるところです

今新型コロナウイルスの影響で
たくさんのお医者さん、
色んな大人の方々が
一生懸命手を尽くして下さっている事、
私たちが今こうして
健康に生活出来ているのも
自分だけではなく
周りの誰かから支えられている、
そのとても大切な支え合いの上で生活しているということを忘れないようにと考え作りました

販売情報

販売はホリプロデジタルエンターテインメントが運営している、オンラインショップBASE「ホリデジ商店」で受付開始。定価2000円(税抜)

https://horidigi.theshop.jp

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)