BTSのJ-HOPEが28日、YouTube公式チャンネル『BANGTANTV』で一味違うダンスの実力でファンから反響を得た。

 J-HOPEは28日午後『BANGTANTV』でファンと会った。練習スタジオについたJ-HOPEは本格的にダンスをする前にストレッチで準備運動をし、その後、いろんなジャンルの楽曲に合わせてダンスをした。

 続いてカメラの前に座ったJ-HOPEは「体を動かすために来た」と多彩なダンスでファンの目を奪った。およそ30分間。ダンスの実力を発揮しながらも時々ファンに話しかけ、日常を共有した。

 J-HOPEのYouTubeライブに全世界からファンが集まって、リアルタイムで応援メッセージを送りながら熱い反応を見せた。J-HOPEはBTSの「Butterfly」を聞きながらこの日のYouTubeライブを終わらせた。

 BTSは17日RMをトップバッターに、24日SUGA、28日J-HOPEまで各メンバーのささやかな日常を見せながらファンに近況を公開している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)