嵐・櫻井翔が27日、発熱で、月曜キャスターを務める日本テレビ『news zero』の出演を自粛した。

 電話で生出演した櫻井は、仕事に向かう際にはいつも体温を計っているといい、この日も検温したところ、「平熱より高かった」といい「変化もなく高熱というわけではないのですが、無理をするという選択より大事をとる選択を必要かと思い、申し訳ありませんがこのような形とさせて頂きました」と説明した。

 体調に異変はなく、新型コロナウイルスに感染した可能性は低いとみられる。櫻井は今からでもスタジオに向かいたい気持ちではあるものの「万が一のことを考えてこのような形をとらさせていただきます」とも明かした。

 これに有働由美子アナウンサーは「感染を広げないというための櫻井さんの判断です」と感謝していた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)