ナオト・インティライミが27日、6月17日にリリースするライブ映像作品「ナオト・インティライミ TOUR 2019 ~新しい時代の幕開けだ!バンダ、ダンサー、全部入り!欲しかったんでしょ?この感じ!~」より、「未来へ」のライブ映像を公開した。

 2010年4月7日にシングル『カーニバる?』でメジャーデビュー。今年元旦には自身のデビュー10周年というアニバーサリーイヤーを「おまっとぅりYEAR」と題し、日頃から応援してくれているファンへ向けて「全国ツアー開催」「ベストアルバム発売」「ナオトの日スペシャルLIVE開催」「海外公演」「ドラマ出演」と5大ニュースを発表していたものの、昨今の状況を踏まえ、メジャーデビュー10周年を来年2021年へと1年延期することを先日発表したナオト・インティライミ。

 27日オンエアのTBS「CDTVライブ!ライブ!」で、”新型コロナが世界中で猛威をふるっている中で、プラスの要素を探していきたい、光り輝く未来のために”という想いを込めて、完全自撮りで『未来へ』を披露した。

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止するために自粛が要請されている中、少しでも自宅で過ごしてほしいという思いから、6月17日にリリースするライブ映像作品「ナオト・インティライミ TOUR 2019 ~新しい時代の幕開けだ!バンダ、ダンサー、全部入り!欲しかったんでしょ?この感じ!~」より、『未来へ』のライブ映像を公開した。今後も随時ライブ映像が公開されるとのこと。

ナオト・インティライミ

 なお、初回限定ファンクラブ盤および初回限定ファンクラブ盤の受付はエンジンオフィシャルストアで5月14日23時59分までとなっている。

公開されたライブ映像は、昨年9月27日(金)の千葉・市川市文化会館 大ホールを皮切りに、全国25ヵ所31公演・約7万人を動員した全国ホールツアーの映像で、昨年12月23日(月)に行われた鹿児島市民文化ホール 第一でのツアーファイナルの模様が収録されている。

今作は、待ちに待ったバンド&ダンサーを従えたワンマン・ホールツアーで、代表曲『今のキミを忘れない』『The World is ours!』『まんげつの夜』ほか、大ヒット曲の数々をパッケージしており、これぞナオト・インティライミ! なLIVEを余すことなく収録した。

 5月14日まで予約を受け付けている初回限定ファンクラブ盤には、ツアーメイキング映像を収録、さらに豪華フォトブックを同梱している。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)