MIYAVIが22日、アルバム『Holy Nights』に収録される「Bang!」のミュージックビデオを公開した。

 今回公開されたミュージックビデオは、女子高生がスマートフォンで音楽を聴くシーンから始まり、やがて、端末を通して、他の世界に繋がっていくことを表現した、近未来感を彷彿させる内容となっているMIYAVIの撮影シーンではたくさんのムービング装置を設置して、楽曲「Bang!」に合わせたライティングと完全同期したセットの中で演奏している。またMIYAVIが、光となって世界中を駆け巡り、パッションを届けるようなCGも見どころの作品となっている。

 「Bang!」のミュージックビデオが公開され、全世界待望のアルバム『Holy Nights』がリリースとなったMIYAVI。サムライ・ギタリストの初期衝動を込めた熱き音魂は全世界に響き渡らせるに違いない。

『Holy Nights』ジャケ写

【MIYAVI「Bang!」ミュージックビデオ】

MIYAVIコメント

今、僕たちは、見えない敵と戦っています。

でも、僕たちには、音楽という武器がある。

音楽も、目には見えないけど、確実にそこにあるパワーを僕たちは感じています。

少しでもポジティブになれる。

明日、頑張ろうって思える。

それだけでも音楽の存在意義があると思います。

僕たちの奏でる音が、光となって、世界中を駆け巡り、ワクワクする気持ちを届ける。

そこに音楽家、パフォーマーとしての使命を感じています。

僕たち音楽家は、音楽を止めません。

少しでも聞いてくれる皆の背中を押せたなら幸いです。

ニュー・アルバム ”Holy Nights”

遂に、リリースです。

この激動の時代に、魂込めて作りました。

是非、感じてみてください。

楽天 三木谷氏コメント

 アルバム収録曲の『Bang!』は、今月から本格サービスを開始した『楽天モバイル』のCM曲として制作いただきました。出来上がった曲を最初に聞いた時は、無茶だと言われた携帯キャリア事業への参入をはじめ様々な事業に夢を持って挑んできたことを色々と思い出して、心が震えました。『Bang』という言葉には、常識を覆す、という意味合いも込めていただいているとのことです。たとえ無謀とされることでも、熱い想いを抱き続けることで、イノベーションが生まれ、やがて実現に結びつくと信じています。今、世界中が不安に包まれていますが、困難の先には、必ず次の明るい未来があるはずです。今回のアルバムをはじめMIYAVIさんの音楽が、多くの方々の癒しや勇気になることと思います。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)