Mrs. GREEN APPLEが22日、デビュー5周年記念日の7月8日に自身初のベストアルバム『5』をリリースすることを先日発表したが、今回同作にも収録される「僕のこと」のライブ映像を公開した。

 この映像は2月にM-ON!にて放送された「Mrs. GREEN APPLE ARENA TOUR / エデンの園」より抜粋されたもの。なお、ベストアルバムと同時発売される「EDEN no SONO Live at YOKOHAMA ARENA 2019.12.08」は同シチュエーションのライブながら、映像作品用に再編集したものとなっている。

 「ミセス フェーズ1の集大成」を打ち出す今作タイトルは、メンバー「5」人で歩み続けたデビュー「5」年の道、「5」枚目のフルアルバムを意味する。

 収録曲はこれまでのキャリアを時系列通りに収録。

 1曲目からいきなり登場するのはライブ会場限定で最初に発売したミニアルバム「Introduction」に収録されていた「スターダム」の新録バージョン。その後、インディーズ盤、デビュー盤、そして最新作「Attitude」収録曲まで網羅されており、新曲は3曲収録される。その中には先日突如配信リリースされた「PRESENT」のJapanese ver.も収録。さらに既発曲すべてがリマスタリングされており、この1枚でMrs. GREEN APPLEのフェーズ1をあますところなく感じることができる全19曲入りのベスト盤となる。

 また、初回盤はオリジナルスリーブ付き豪華特殊パッケージで、DVDにはデビュー前の初めての自主企画ライブから横浜アリーナのライブまで、この5年間の自身主催のツアーから1曲ずつをセレクトして15曲を収録。初めてのフェスでのライブや昨年のラッシュボールのメインステージ、RIJのグラスステージのライブなども収録し、さらにそれらのライブ映像を見ながらメンバー5人がライブの軌跡を語る座談会も収録。この5年のMrs. GREEN APPLEをたどる貴重な映像となる。

 さらに新曲3曲のMVと、メイキングも収録と、145分ほどの豪華な内容となる。

 そして東名阪で8万人を動員した自身初のアリーナツアーより「EDEN no SONO Live at YOKOHAMA ARENA 2019.12.08」ライブ映像作品を同時リリースすることも発表した。こちらは映像作品用に全曲を緻密に編集した内容で、アンコール含めた120分のライブ映像となる。

 初回盤はオリジナルスリーブ付き豪華特殊パッケージ カラー40PのPHOTO BOOK同梱。

 特典映像ではアリーナツアー各会場でのメイキング映像と、これまでのことを語るメンバーのインタビューなども交えた貴重な内容が収録されている。

 今後第2弾、第3弾と続々と公開されるとのこと。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)