AKB48衣装クイズに臨んだ村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音が、YouTube「ゆうなぁもぎおんチャンネル」で、AKB48衣装当てクイズに挑んだ。

 【動画】AKB48衣装クイズに臨む村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音

 向井地の持ち込み企画。『AKB48 衣装図鑑 放課後のクローゼット ~あの頃、彼女がいたら~TJMOOK』(宝島社)から向井地がセレクトして出題。衣装の一部を切り取ってどの楽曲で使用した衣装なのかを、村山、岡田、茂木の3人が当てる。

 向井地は動画の冒頭で「AKB48の衣装は可愛くて、衣装の力でアイドルにしてもらっていると言っても過言ではない」と語り、クイズ形式で「素敵な衣装」を紹介したいとの思いを伝えた。

 「桜の花びらたち」からの衣装が収めれた、全288ページにもおよぶ同書。岡田が「すごい量の衣装が載っているから難しい」と語った通り難問もあった。メンバーによって髪飾りも違うため、切り取る箇所によっては見分けが困難なところもあり、更には多く使用されている赤色のチェック柄が3人を迷わせた。

 そうしたなかでも正解を引き当てていく。なかには3人の答えが一致することもあり、村山は正解不正解を抜きにして「3人が一致することが嬉しい」と喜んだ。果たして多く正解したメンバーは…。

 企画の終盤に向井地は「衣装さんがすごいと言いたかった問題」と企画への思いを明かし、茂木も「衣装さんの愛がすごくて、メンバーに合わせて名前を変えたり、その子に合った一言をいれてくれていて、ありがたい」と衣装チームに感謝。更にはシリーズ化も示唆した。

 今回動画の概要欄を担当した茂木は「おんちゃんならではのマニアックな企画ですね」とし「もぎ思ったんですけど、まじでAKBの衣装って可愛いのが多いな、、、おかげさまでアイドルできてます。オサレカンパニーさんいつもありがとうございます」と改めて感謝を綴った。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)