宇多田ヒカルが11日、自身のツイッターを更新。在住する英国で不要不急の外出禁止が出された中、4歳息子と遊ぶ様子を報告し、「小さな喜びを見逃さずに噛み締めながら一日ずつ生きていくぞ」などとツイート。多くの共感を呼んでいる。

 【もっと写真を見る】宇多田ヒカルの投稿、出来上がったクッキーの写真も

 現地時間の先月23日、外出禁止措置を発動することを発表した英国。ツイッターを更新した宇多田は「自宅隔離4週間目」と切り出し、いま現在の暮らしぶりについて言及。

 宇多田は「4才の息子とハート型のクッキー作りに挑戦。生地が広がっちゃって変な形になって大失敗 と思ったら息子は『やった~!』と大喜び」と4歳息子との自宅での様子を伝えた。

 そうしたちょっとした息子との遊びから大切なことを学んでいる様子の宇多田。「今まで当たり前だと思ってた自由を失ったストレスと先行きが見えない不安は大きいけど、小さな喜びを見逃さずに噛み締めながら一日ずつ生きていくぞ」と気持ちをこめた言葉を寄せている。

 リプライの形で英文でもツイートをアップしている宇多田。その中には「彼(息子)は私を驚かせることを決してやめない」との意も綴られており、何気ない日常から多くのことを感じ取っているようだ。

 この宇多田の投稿は大きな反響を呼び、すでに日本語の投稿文の「いいね」数は7万件に迫った。

 フォロワーらから多くの言葉も寄せられ、「困難な時こそ幸せの価値が分かる」「小さな幸せを積極的に見つけて行くこと、本当に大切」「一日一日を大切に生きてくぞ!」「私も、噛み締めながら生きます」などと共感のコメントが相次いでいる。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)