反響を集めている、靴下で踊る三浦大知。星野源が作った「うちで踊ろう」で披露した(Instagramより@daichimiura824)

 星野源が3日に自身のインスタグラムで公開した楽曲「うちで踊ろう」。多くの著名人がコラボ動画を披露しているが、いち早くダンスで“共演”を飾ったのは三浦大知。5日には新たに「トラックアレンジバージョン」も披露し、ファンを大いに楽しませている。

 【写真・動画】反響を集めている、靴下で踊る三浦大知。星野源が作った「うちで踊ろう」で披露した

 星野が自身のインスタグラムで発表した「うちで踊ろう」。新型コロナウイルス感染拡大予防のため外出自粛のなかで楽曲を制作したと報告。「誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?」とメッセージを発信すると、いち早く反応を見せたのが三浦だった。

 三浦は同じく3日に自身のインスタグラムを更新し、家の絵文字などを添えて「#うちで踊ろう」「#星野源」とハッシュタグを付けて動画をアップ。ギターを弾き語りする星野と、バストアップの自身をとらえた動画を横並びで表示した。

 星野の歌唱やギター演奏に合わせて、腕や身体を使ってダンスし、随所に高音のハモリを入れる三浦。この動画が多くの反響を呼び、「音楽最強です」「すてきな歌声とダンスありがとうございます」などと感激の声が広がっていた。

 そして、三浦は5日に新たな動画をインスタグラムに公開。3日と同じく「うちで踊ろう」に合わせて自ら踊る姿だが、その楽曲は、音楽プロデューサーのUTAが「うちで踊ろう」にアレンジを加えたものだ。

 「#うちで踊ろうで踊ろう」「#星野源」「#UTA」「#トラックアレンジバージョン」などのハッシュタグを添えた三浦。今回の動画は自身の全身をとらえたもので、3日のダンスからさらに身体のキレ、曲調に合わせた躍動感が伝わる動画になっている。

 この動画には「超カッコいいです」「大知くんのダンスに涙が出ます」「最高すぎます!! 元気になれる」などと歓喜の声が殺到した。

 さらに、「靴下なのが新鮮です」「靴下なのが『家から』感ありますね」「靴履いてない大知ダンス貴重」などと、“うちで踊る”三浦に感激のコメントも見られている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)