木村拓哉が6日、2月8日から行われた自身初のワンマンライブ『TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow』の映像化が決定した。

 「Go with the Flow」という言葉に込めた意味は、「流れに乗って前に進む」といった意味がある。しなやかに、自らの意思で未来へ向かって進んでいく現在の木村拓哉の等身大を表現していて、今回はアルバム、ライブともに共通のテーマを掲げていた。

 当初東京2公演、大阪2公演の計4公演だったが、チケット申込者が多数いた為、急遽追加公演として東京公演を1日追加。しかしそれでもチケットを入手することができなかったファンも多かったはず。もっとライブの熱気を感じて欲しいと言う思いがあり、自身初のLIVE映像商品をリリースする運びとなった。

 そして公開となったアーティスト写真だが、アルバム・ライブのコンセプトでもある「等身大の木村拓哉」がイメージしやすい写真となっている。写真は木村自身の発案でリハーサルの合間に、ステージをバックにスタッフパーカーを羽織って「力まずに撮影する」をコンセプトに撮影された。今の木村拓哉の心情が良く表現されているアーティスト写真となっている。

 映像作品の詳細は後日発表となる。

作品情報

▼2020年6月24日(水)
Blu-ray & DVD
「TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow」

詳細後日発表

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)