“雫型フォークデュオエンターティナー”を名乗るバーチャルアーティスト・MIZUが28日、人気アーティ スト・ゆずの全国アリーナツアー『YUZU ARENA TOUR 2020 YUZUTOWN』に”ファーストアクト”として出演することがわかった。

 19歳のジンジン、ガンガンの2人によって結成されたフォークデュオ・MIZUは、今年1月に YouTube Liveを中心に活動をスタートさせ、毎週土曜日の夜、横浜・伊勢佐木町にあるらしい“文 令堂”の前で路上ライブ&トークを実施。2月14日には1stデジタルシングル『水色』を配信リリー ス、3月4日には『サヨナラチャリ』『5日』『成功のなにがし』など、どこかゆずの楽曲を彷彿とさせる全6曲を収録した1st Mini Album『MIZU』でCDデビューを飾った。

 同日にプレミア公開されたMIZUのYouTube Liveには、ゲストとしてゆずの北川悠仁、岩沢厚治 が登場。ゆずからMIZU、MIZUからゆずへいくつかの質問を投げかけるなど、4人による軽快な トークが繰り広げられた後、北川から「今日は言いたいことがあって(YouTube Liveに)来た」と、 自身のツアーへの出演を直接オファー。MIZUは突然の出来事に戸惑いながらも、二人揃って 「チャス!!」とオファーを快諾。オープニングアクトならぬ“ファーストアクト”という呼び名で、 ゆずのライブを盛り上げることとなった。

 今回の大抜擢を受け、毎週末行っているYouTube Liveの時間を練習期間にあてること、また、 ツアーがスタートしてからは、毎週末横浜にいることが物理的に不可能となるため、1月下旬から続いてきたMIZU YouTube Liveを来週4月4日(土)で終了することを発表。”一旦“最終回 にすると言い、未来のYouTube Live復活に含みを持たせた。

 ゆずの全国アリーナツアー『YUZU ARENA TOUR 2020 YUZUTOWN』は、現在新型コロナウイルス感染拡大の影響により、長野公演、三重公演、埼玉公演が延期に。明確なツアースタート 日程は確定しておらず、最新情報は随時ゆず公式サイトにてアナウンスされる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)