志村けんが新型コロナウィルス検査で陽性と診断され入院していることが分かった。所属事務所が25日、公式サイトで明らかにした。

 志村は17日に倦怠感の症状があったため自宅で静養。19日は発熱と呼吸困難の症状が出て、20日に都内の病院で重度の肺炎と診断。23日に新型コロナウィルス検査で陽性であることが分かった。

 事務所は「発症日の3月17日から、入院した3月20日までの間、本人は自宅で静養をしており、接触のあった人物も限られておりましたので、濃厚接触者の特定も既に完了し、対象者は自宅待機をしております」としている。なお、感染経路は不明だという。

 現在も入院、闘病を続けている。

 今回の発表を受けて、ネットでは「頑張ってほしい」「一日にも早い回復を」と願う声や励ましの声が多く寄せられている。また、志村の持ちネタでもある「だいじょうぶだぁ」と絡め「元気な姿で早く聞きたい!」との声もあった。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ