東出昌大

 映画『コンフィデンスマンJP』の公式ツイッターが16日更新され、長澤まさみ、東出昌大、小日向文世の3ショットが登場した。今月6日にも3ショット写真で登場。その際には「この3人組が本当に好き」と反響を呼んだが、再びの登場にファンからは歓喜の声が寄せられている。

 【写真】『コンフィデンスマンJP』公式ツイッターが公開した、長澤まさみ、小日向文世、東出昌大3ショット

 長澤が主演を務める映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』。5月1日から全国公開されるが、同映画の公式ツイッターでは連日、公開日までのカウントダウンをおこなっている。これまで出演陣が公開日までの日数を書いた大きなボードをもって登場しており、6日には、「ダー子」「リチャード」「ボクちゃん」を演じる、長澤まさみ、小日向文世、東出昌大の3人が登場した。

 それから1週間が過ぎ、再び3人が登場。「もうあと1か月半で公開です。#ダー子、#ボクちゃん、#リチャード のインタビュー情報も乞うご期待」というメッセージとともに、「公開まであと46日」というボードを持った長澤を中心に東出、小日向と並んだ写真が投稿された。

 ファンからは「たのしみです。ぼくちゃん応援してます!」「ボクちゃんの大ファンです。3人のインタビュー、とても楽しみです」「待ってました。ありがとうございます!」「ちゃんと3人のお写真をあげてくださる公式さん大好きです。応援しています」「やっぱこの3人は最高ですね…ボクちゃんも写真全然笑わないのに心なしかいつもより笑ってるように見えます」「やっぱりこの3人じゃないと!ボクちゃん がんばれ」と反響の声が寄せられている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)