韓国の人気俳優パク・ボゴムが3月18日、初のフルアルバム『blue bird』をリリースする。収録曲「空を見上げてごらん」では初めて作詞に挑戦し、日本で歌手デビューを飾った「Bloomin'」のアコースティック・バージョンでは自らピアノ伴奏した音源を収録。初のフルアルバムにして、意欲的でチャレンジングな作品に仕上がった。いつもそばにいてくれる人への感謝の気持ちを表したかったと語る、ファン想いで知られるパク・ボゴムに話を聞いた。【取材=尹秀姫】

【もっと写真を見る】 パク・ボゴム(5枚)

ファンへの感謝の気持ちを表現したアルバム

パク・ボゴム

--ファン待望の初のフル・アルバムがいよいよリリースされます。まずはアルバム制作が決まった時の感想を教えてください。

 最初は信じられませんでした。自分で自分のことを歌手だと言うのはいまだに気恥ずかしいのですが、「Bloomin'」を愛してくださったファンのみなさんのおかげで、こうして初めてのアルバムをお届けすることができるので、感謝をしながら準備を進めました。

--日本でシングル「Bloomin'」をリリースし、歌手デビューをしたことで、変わったことはありましたか?

 この1年は本当に得難い経験をした年でした。日本のテレビで毎朝「Bloomin'」が流れたと聞き、すごく不思議で、とても光栄に思いました。ユニカビジョンでも僕の曲が流れるたびにファンの方が写真を撮りに行ってくださったり、ポップアップストアにも足を運んでくださったり。(ポップアップストアは)僕もすごく行きたかったのに行けなくて残念でしたが、とてもありがたく思っています。それに、こうして日本でアルバムをリリースすることになって、それだけ責任感も生まれましたし、いいものを作らなければ、思いました。

--アルバム・タイトルの『blue bird』はボゴムさんが名づけられたそうですが、どんな想いが込められていますか?

 『blue bird』はメーテリンクの童話『青い鳥』にインスパイアされて名づけました。意味は童話と同じく、幸せは遠くにあるものではなく、実は身近にあるということを表現したくて名づけました。僕の音楽、僕のアルバム、僕の曲を通して、みなさんに幸せを感じていただければ幸いです。

--ズバリ、アルバム『blue bird』の聴きどころは?

 リード曲の「Dear my friend」ですね。この曲は、ファンのみなさんに感謝の気持ちを表現した歌詞がすごく素敵なんです。僕のファンクラブの名前は「ボゴムボクチ」といって、キャッチフレーズが「力になる生涯の友」というものなんですね。この「Dear my friend」は、僕の力になってくれる生涯の友へ、感謝の気持ちと愛を込めた歌詞になっています。僕のそばにいる大切な人、僕を応援してくれる家族やファンのみなさん、友人、たくさんの人への感謝の気持ちを表現しようと思った曲です。

--昨年、シングルとしてリリースした「Bloomin'」はこのアルバムではアコースティック・バージョンとして新たな編曲を加えて収録されています。このピアノの伴奏はボゴムさん自ら演奏したと聞きました。レコーディングは大変ではなかったですか?

 それが、意外と早く終わったんですよ! 「ボゴムさんがピアノを弾いて、それを音源として使ったらどうだろう?」というご提案をいただいて、ピアノの練習に丸1日かけて、次の日すぐにレコーディングしました。幸い、スタッフのみなさんにも気に入っていただけて、我ながら演奏も悪くなかったと思いますし(笑)、ワンテイクでレコーディングが終わりました。おかげで「Bloomin'」アコースティック・バージョンもいい曲になったと思います。シングルとはまた違った「Bloomin'」をぜひお楽しみください。

--今回のアルバムでは「空を見上げてごらん」の作詞にもチャレンジしていますよね。

パク・ボゴム

 「空を見上げてごらん」は、ファンの方へのプレゼントのような曲です。いつも僕を無条件に愛してくださるファンのみなさんのおかげで、こうやってアルバムをリリースしたり、活動を続けられているんだというの感謝の気持ちを表現したくて、今回、作詞に挑戦してみました。映像作品でみなさんにお会いできない時、みなさんとふれあう機会を設けるにはどうしたらいいかと考えた時、音楽でなら日常生活を送りながらでも気楽に接することができると思ったんです。僕が書いた歌詞にいつも触れることのできる曲を作りたくて、作詞に参加しました。

--「空を見上げてごらん」はボゴムさんのやさしさが伝わってくる歌詞だと感じました。

 僕が空が好きというのもあるのですが、僕を愛して、応援してくださるみなさんはいろんな国にいらっしゃるけど、僕たちは同じ空の下にいるのだから、空を見上げながらおたがいを祝福し、応援し、想い合う友だちになれたらいいなという想いを込めて、この歌詞を書きました。

--ファンへの感謝の気持ちを表現したいというボゴムさんの想いが伝わってくるアルバムですよね。ボゴムさんにとってファンはどんな存在ですか?

 力になってくれる友人、ですね。僕は演技や音楽でみなさんにご挨拶をすることしかできませんが、それにも関わらずみなさん、僕に応援と愛を送ってくださるんです。僕がしてあげられることは多くはないのに、それに比べて僕がいただくものがあまりに大きいと感じます。みなさんがくださる愛と応援のおかげで今、僕はここにいるので、やはり力になってくれる友人なんだと思います。いつも感謝の気持ちを感じています。

--最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします。

 デビューからこれまで惜しみなく、そして変わりなく応援してくださって、見える場所からも、見えない場所からも、僕のために祈ってくださるみなさんがいてくださるおかげで、僕はここにいます。みなさんには心からの感謝の気持ちをお伝えしたいです。僕もまた、みなさんにとって力になれる友人でありたいですし、そういう俳優、そういう歌手、そういうアーティストになりたいです。僕の存在がみなさんにとって幸せや癒しを感じてもらえる、応援を感じてもらえるパク・ボゴムでありたいです。応援してくださってありがとうございます!

(おわり)

フォロー&RTで抽選で2名様にパク・ボゴムサイン入りポラロイドプレゼント。

【応募方法】

・@musicvoicejpをフォロー
・プレゼント告知ツイートをRT

【応募期間】

・3月31日〜4月7日まで。

当選された方には、TwitterのDMでご連絡をさせていただきます。

【注意事項】

・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。

・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。

・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。

・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。

この記事の写真

記事タグ

関連記事は下にスクロールすると見られます。