『映像研には手を出すな!』第一弾ビジュアル

 乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波が出演する映画『映像研には手を出すな!』(5月15日公開)、ドラマ『映像研には手を出すな!』(4月よりMBS/TBSドラマイズムほか)の主題歌が9日解禁となった。

 映画『映像研には手を出すな!』の主題歌に決定したのは、乃木坂46「ファンタスティック三色パン」。白石麻衣の卒業シングルということでも話題の乃木坂46の3月25日(水)発売となる25枚目のシングル「しあわせの保護色」の通常盤に収録予定の1曲だ。

 先んじて発表された歌唱メンバーが齋藤飛鳥・梅澤美波・山下美月という「映像研」の3人ということで、ファンの間で「もしかして!?」とSNSなどで密かに話題になっていたが、今回正式に映画版の主題歌ということが発表された。

 何が起こるかわからない「映像研」の主題歌にふさわしい、3人の個性が盛り込まれたアップテンポな楽曲に仕上がっている。

 さらに、ドラマ「映像研には手を出すな!」の主題歌には、Thinking Dogsの新曲「Heavenly ideas」に決定。

 Thinking Dogsは、TSUBASA(Vo.)、Jun(G)、わちゅ~(B)、大輝(Dr.)からなる4人編のロックバンド。2014年夏に行われた西川貴教が主催する、大型野外ロックフェスティバル「イナズマロック フェス 2014」連動型のオーディション「イナズマゲート 2014」でのライブパフォーマンスが評価され、準グランプリを獲得。2015年6月にメジャーデビューを果たした実力バンドだ。

 この主題歌曲の解禁に併せ、5月13日(水)にニューシングルがリリースされることも発表された。

 「月刊!スピリッツ」で連載中の話題のコミック『映像研には手を出すな!』(作:大童澄瞳/小学館)。昨年乃木坂46の齋藤飛鳥、山下美月、梅澤美波により実写映画化されることが発表され、さらに同キャスト・同スタッフにより、映画公開に先駆けて、4月よりMBS/TBSドラマイズムほかにてTVドラマ化(全6話)される。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)