蜷川実花×AKB48

 蜷川実花とAKB48グループによるスペシャルコラボステージが2月29日、東京・国立代々木競技場第一体育館で開催された『第30回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2020 SPRING/SUMMER』で実現した。

 写真家で映画監督の蜷川実花がプロデュースするステージに、AKB48から下尾みう、坂口渚沙、小田えりな、倉野尾成美、SKE48から石黒友月、NMB48から鵜野みずき、梅山恋和、清水里香、小林莉奈、原かれん、HKT48から田中美久、STU48から瀧野由美子、岩田陽菜、福田朱里の15人が登場。

 Grimesの「Pin」の爽やかな楽曲に乗せて、花をあしらった艶やかな衣装で一人ずつランウェイ。ラストは「ヘビーローテーション」をBGMに全員で歩いた。

 開催30回目の節目となる今回は「I (ハートマーク) TGC」をテーマに開催。朝比奈彩や新木優子、池田エライザ、山本舞香などのモデルが出演した。新型コロナウィルス感染拡大を鑑みて無観客、ネット中継での開催となった。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)