女優の吉高由里子が26日に自身のツイッターを更新。一部週刊誌で報じられた、ドラマ撮影中の“転倒流血”について言及。「検査の結果 頭はなんともないです」などと報告し、ファンを安堵させている。

 現在、日本テレビ系で放送されているドラマ『知らなくていいコト』で主演を務める吉高。先日、一部週刊誌では、その撮影中に吉高が転倒し、床に頭を打ち付けて救急搬送されたなどとするニュースを掲載していた。

 この報道にファンからは心配の声が続々と挙がっており、26日に吉高は自らのツイッターで現況を報告した。

 吉高は「一部週刊誌の記事で ご心配を賜りまして ありがとうございます」と今回の報道に関して言及。「はい! 検査の結果 頭はなんともないです 一部の方々の お心遣いに感謝です すみません」と続け、自らの無事を報告した。

 続けて「状況と体調に気を付けながら 日々楽しく素敵な作品を作っていきたいです」と健康や安全などに集中しながらドラマ撮影をしていきたい気持ちを伝え、「さてさて 今夜は8話 10時から あなたの1時間私にください」と最新話の告知をおこなっている。

 この報告にファンからは安堵の声が続々と寄せられ、「安心しました」「よかったです!」などの声とともに、「由里子ちゃんの全力なところ大好きですけどあまり心配させないでください笑っ」とつぶやくファンも見られている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)