柏木由紀がアップしたオフショット。肩や背中をあらわにした姿が反響だ(Instagramより@yukikashiwagi_official)

 AKB48の柏木由紀が、「ただ細いを追求する歳でもないよなぁ。。」などと報告し、自らのボディに対する価値観が変化してきたことを伝えている。

 【写真】過去に披露した柏木由紀の“どすっぴん”

 23日に自身のインスタグラムを更新した柏木。日差しがさしこむ窓際に座り、肩や背中をあらわにした自身のショットをアップした。

 そして、「最近自分の後ろ姿を客観的に見ると、背中鍛えた方がいいかなぁ、なんて思ったり ただ細いを追求する歳でもないよなぁ。。」とコメントした。

 細くて白いボディラインは、グラビアなどで見せる柏木の魅力の一つ。ただ、本人はすこしボディに対する価値観に変化があるようだ。

 続けて「『鍛えて引き締まったメリハリボディ』に今まで まったくピンとこなくて、細いを追求してたけど」としたあと、「やっとメリハリボディの良さと凄さがわかってきた...」と続け、これまでと異なる感覚が生まれていることを伝えた。

 この柏木の意識変化には、ファンから様々な反応が見られる。

 コメント欄には「細いを追求してたんか、、元が細いから充分なのに」「あまり鍛え過ぎなくても大丈夫だと思う」「鍛え方難しくない?」などと、いまの魅力を支持するコメントが見られる。

 その一方で、「これからの年齢に合わせた美を追求してメリハリつけるのはいいね」「メリハリボディも気になるよね、、、!」「メリハリボディなゆきりん楽しみ」などのコメントも。

 これまでとは異なる魅力を見てみたいとするファンも多いようで、柏木の取り組みに興味津々といったところのようだ。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)