04 Limited Sazabysが21日、グローバルフィットネスブランド『Reebok』の新モデル「ZIG KINETICA」とコラボレーションした新曲『Jumper』のミュージックビデオが公開された。想像を超える反発力と推進性をテーマに、メンバーの演奏、トランポリンと連動したムービングライトが印象的な、躍動感と近未来感のあるMVに仕上がっている。

 同時に、デジタル限定シングルとして、本日2月21日(金)0時より各配信サイトにて配信スタート。また、リーボックストア渋谷にて「Reebok × 04 Limited Sazabys」スペシャルコラボパックを44足限定で販売もスタート。その他、キャンペーンなどの詳細はオフィシャルサイトにて。

「Jumper」ジャケ写

04 Limited Sazabys GEN(Ba/Vo) コメント

 リーボックとコラボレーションをすることになり、めちゃくちゃ嬉しかったですね。僕自身リーボックが大好きで、特にインスタポンプフューリーをいつも履いています。いつかコラボレーション出来たらいいなとはずっと思っていたので、今回お話頂いた時は本当に嬉しかったです。『ZIG KINETICA』は、ソールに固さと反発力があるので、踏み込むと前に行こうとするじゃないですか。『そのまま進め!』と自分を肯定してくれるようなアティチュードを感じました。『どんどん先に進め!』と心に直接話しかけて来るように感じます。

 今回の歌詞で『決断の連続』という言葉が出てくるんですが、人生は決断の連続です。決断を迫られた時に、道を間違えないことより“自分が選んだ道を正解にする、正解にしていく”っていう瞬発力が大事だと思います。そういった思いをこの曲に込めました。MV撮影は、シューズと同じようにテクノロジーが詰まったセットを使ったハイテクな撮影で、僕らも新しい可能性やアイデアを貰えたものになりました。2月21日のリリースを楽しみにしてほしいです。

この記事の写真

記事タグ