亀梨和也と山下智久が17日、「亀と山P」として初の2大ドームツアーを開催することを発表した。また、ドームツアーに先駆けて初のオリジナルアルバムのリリースも決定した。

2019年大晦日の東京ドームで開催された恒例の年越しライブ『ジャニーズカウントダウン2019-2020』で、亀梨と山下から「青春アミーゴ」のパフォーマンス前にサプライズでコンサートツアーの発表があり、ドーム内には歓喜の声が響き渡った。

「青春アミーゴ」から15年となる今年、「亀と山P」として初の2大ドームツアーを開催することが決定した。

5月9日、10日京セラドームと6月13日、14日東京ドームの4公演が行われ、総動員数20万人規模のドームツアーの開催する。また、ドームツアーに先駆けて初のオリジナルアルバムのリリースが決定した。タイトルや発売日などの詳細は順次発表予定。

ツアー情報

初のドームツアー開催

5月9日(土)10日(日) 京セラドーム
6月13日(土)14日(日) 東京ドーム
2会場4公演 20万人動員予定

アルバム

初のオリジナルアルバムを今春リリース予定。ソニー・ミュージックレーベルズから発売。

直近過去作品
シングル
「青春アミーゴ」 2005.11.02 発売 ※「修二と彰」でのリリースになります。
「背中越しのチャンス」 2017.05.17 発売

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)