TDCホール公演ではクールな表情を見せていた村山彩希(撮影=木村武雄)

 AKB48村山彩希(22)の菓子作りの姿が「彼女感が溢れている」と話題だ。

 話題になっているのは、YouTube「ゆうなぁもぎおんチャンネル」で公開されたお菓子作り対決での姿。

 前回公開された、岡田奈々、茂木忍、向井地美音との「イヤホンガンガンゲーム」で、「次回はすっぴんで撮影に臨む」という罰ゲームを受けることになった村山が、その姿を披露した。

 お菓子作り対決の模様は前後編の2回に分かれて配信。前編では岡田&向井地のペアのお菓子作り、最新動画となった後編では村山&茂木ペアの菓子作り、そして結果発表の様子が収められた。

 村山のすっぴんは前編でも触れられ、岡田、茂木、向井地ともに「可愛い」と絶賛していた。

 後編で赤いエプロンを付けて菓子作りに臨んだ村山はこのときもすっぴん。カメラを向ける岡田は「すっぴんエプロン!」とメロメロ。そんな言葉に照れる村山だった。

 こうしたなかなか見られないシチュエーションに視聴者からは「すっぴんエプロンとか結婚しないと見れないやつやん!」などと絶賛の声。更に、「彼女感ハンパない」「彼女感無敵だな」「彼女感堪らない」との声も多く寄せられた。

 また、すっぴん姿に「可愛すぎる!」との声も溢れた。

 AKB48チーム4でキャプテンを務める村山。個人としてはダンスパフォーマンスにも定評があり、今年1月にTDCホールで行われた岡田との“ゆうなぁ”コンサートでは、岡田との息の合った歌唱だけでなく、ダンスを主軸にしたソロコーナーで独自の世界観を見せて魅了した。

 ステージ上では堂々した姿を見せる村山だが、「ゆうなぁもぎおんチャンネル」で垣間見せるのはアットホームな表情。ファンからも「貴重な場」として好評を得ている。

この記事の写真

記事タグ