大泉洋

 俳優の大泉洋が7日放送のTBS系『ぴったんこカン・カンスペシャル』に出演。友人として知られる福山雅治の新たなエピソードを明かした。

 【写真】過去に公開された25年前の福山雅治

 この日の放送に小池栄子とゲスト出演した大泉。同局の安住紳一郎アナウンサーと「日帰り弾丸グルメ旅」をおこなった。

 同番組に出演するたび、日頃から仲が良いことで知られる福山とのエピソードを紹介している大泉。今回もまた、移動の車中で福山に関するトークが展開された。

 正月明けに久しぶりに福山と食事したという大泉は、「僕的に今回も“カッコ良かったな”っていう」エピソードを取り上げた。

 最近、“美顔器”にハマったという大泉が、その話をすると「全部知ってるよ」と応じた様子の福山。すると、「洋ちゃん、気になるの?」「洋ちゃんさあ、だいぶシミが出てるね~、ここ、ここ…そろそろ焼いちゃおうか」と福山の口調をマネながら当時の状況を説明した。

 大泉は「その言いっぷりがカッコ良くて」と感じたことを話すと、安住アナは「その言い方ですよね。福山さんのマネをしてる大泉さんのマネを福山さんがもうし始めちゃってて」と2人の関係性を見つめた。

 これに「だからなんて言うのかな、本当の福山雅治ってのはどこにもいない」と応じた大泉は、「本当の福山雅治をマネてる俺がいて、マネてる俺を福山さんがマネちゃってるから」と安住アナの主張に強く同意した。

 そして、「真の、昔の福山雅治はどこにもいなくなっちゃった」とマネにマネが重なったのが現在の状況と説明すると、小池も含めて車中は大爆笑だった。

 この大泉による福山のエピソードトークはネット上でも待望されているようで、「大泉洋さんの福山伝説好き」「福山くんのネタを絶対言ってくれる大泉さん本当に神さま」「福山さんネタはめっちゃ好きですw」などと反響が見られている。

記事タグ