最上もが

 最上もがが、自身の特徴の一つである“ぽてっとした唇”が「口元が下品」などと揶揄された過去を明かした上で、「今年は好きになりたい」と前向きにコメント。ファンの反響を呼んでいる。

 【写真】最上もがのすっぴん?と思われる写真

 4日に自身のツイッターを更新した最上。「一時期やたら『口元が下品』て叩かれてた時期があって」と自身について切り出した。

 そして、「自分でもこのぽてっとした唇が昔から好きじゃなかったけれど、(笑う時ひっかかるし)今年は好きになりたい」と続け、唇をフォーカスした3枚のポートレートをアップしている。

 最上の特徴のひとつとして認知されている“ぽてっとした唇”。美人女優らにも見られる印象的な唇について、自身の心境を率直に寄せた格好だ。

 この最上の投稿には続々とファンから反響の声が挙がり、「えっ! これって下品なの!?」「そんなことないよ! 唇が魅力の一つ」「女の子でも『その唇になりたい』って娘いるよ!」などと、最上を代弁するように“下品”との声への反発が寄せられた。

 そのうえで、「率直にすきな唇」「綺麗な唇です」「めちゃめちゃ好きなんだけどな」などと、最上の″ぽてっとした唇″を支持する声が相次いでいる。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)