きゃりーぱみゅぱみゅ

 きゃりーぱみゅぱみゅが、マスクが手に入らない状況を嘆いている。

 【写真】中学時代のきゃりー

 3日に自身のツイッターを更新したきゃりー。「マスクがどこにも手に入らなくてこの世の終わりを感じているorz」とコメントした。

 中国・武漢で発生した新型コロナウイルス。感染が拡大しているなか、連日テレビや各メディアに取り上げられるなど、大きな関心事になっている。

 そうした中で、感染予防のためにマスクの需要が高まっている。ワイドショーではマスクを探し求める人の様子を追いかけるなど、日本でもマスク争奪戦が起きている状況だ。

 きゃりーもまた、マスクを購入したくてもできないようで、現状を嘆いている様子。この報告にはフォロワーらから続々とメッセージが寄せられた。

 ツイッターには「これじゃ本当に咳出てる人が買えない」「みなさん過剰に買い占めてないか心配」「田舎の方でも同じ状況ですよ」などと同様の悩みを抱えた人のコメントが相次いだ。

 また、「顔隠せないね」「色々な人と付き合わんといかんから大変やな」と、きゃりーの仕事柄に同情する声も見られている。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ