BLACKPINK (読み:ブラックピンク)が、現在開催中の日本ドームツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」ファイナル公演になる2月22日福岡ヤフオク!ドーム公演がSOLD OUTを発表、これで昨年12月から開催した日本国内3都市4公演の全公演SOLD OUTとなり、20万5000人を動員する見込みとなった。

BLACKPINK


 
 昨年の1月から世界4大陸に渡り22都市30公演を行ってきた初のワールドツアー「BLACKPINK 2019-2020 WORLD TOUR IN YOUR AREA」。その間に、2019年グラミー賞の前夜イベント「グラミー・アーティスト・ショーケース」でパフォーマンスを披露、アメリカ最大級の音楽フェスティバル「コーチェラ・フェスティバル 2019」への出演など、ワールドクラスの話題をさまざま提供したことで、日本でも多くのファンを獲得。自身初のドームツアーとして開催した日本の全4公演で、自身最高の日本ツアー動員数を記録する予定となった。

 また、福岡ヤフオク!ドーム公演では、全国96カ所の映画館でライヴビューイングの生中継が決定しており、先日プレリクエスト先行抽選予約を行なっていたが、申込殺到により一般券売の販売も予定しているとのこと。

この記事の写真

記事タグ