8万再生を超えた2本目の動画「AKB48 CAFE&SHOPコラボメニューを全品制覇してみた!」(YouTubeより@ゆうなぁもぎおんチャンネル)

 AKB48がメンバー単独YouTubeチャンネルを開くことを発表し、その第一弾として開設された、村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音による「ゆうなぁもぎおん」チャンネルの1本目の動画が開設5日で10万再生を突破。チャンネル登録者数は2万7千人を超えた。

 15周年の節目を迎えるにあたって新たな挑戦として打ち出した、メンバー単独YouTubeチャンネルの開設。村山彩希、岡田奈々、茂木忍、向井地美音、柏木由紀、中西智代梨、倉野尾成美、坂口渚沙、小栗有以、横山由依が参加することが発表され、その“第一陣”として4人によるチャンネルが、21日夜に開設された。

 最初の動画は自己紹介を兼ねた「ゆうなぁもぎおんYouTuberになります!」。仲が良いことで知られている4人ともあってテンポよく進んでいくが、加入時期が異なるため会話のところどころで上下関係が垣間見える意外性もあり、話題になった。その日夜のうちにチャンネル登録者数は8千を超え、再生回数も増やしていたが、26日中に10万再生を突破した。

 ユーザーのコメントを見ても「意外にこの4人面白い」「AKBINGOが終わって寂しかったので、嬉しいです」「楽しみが増えた!」「可愛いし面白い」と好評の声が多く、これまでに700件以上のコメントが付いている。

 2本目の動画もすでに公開され、「AKB48 CAFE&SHOPコラボメニューを全品制覇してみた!」とメニュー全品制覇にも挑戦。1本目の動画で村山が「体を張りたい」と宣言していたが、アイドルが大食いに挑戦する体を張った企画は好評を集め、再生数は8万4千回を超えた。

 向井地は開設発表時に「メンバーの個性を知ってもらう機会になれば」と語っていたが、個性や意外性も垣間見えるYouTubeチャンネルは上々の滑り出しと言えそうだ。

記事タグ