X JAPAN・YOSHIKIの自己紹介ツイートが話題を呼んでいる。先ごろデビューしたSixTONESの楽曲「Imitation Rain」を作詞作曲しているYOSHIKIだが、「作った人誰?」との一部ツイートに反応。「バンドのリーダーとかやってるけど、実は超人見知りで、限りなく孤独を好む人みたいです」などと自らを客観的に捉えたつぶやきをおこなった。

【写真】話題になった高畑充希とYOSHIKIがXポーズ

 25日に自身のツイッターを更新したYOSHIKIは、あるツイートをリツイート。そこには「Imitation rain作った人誰? 天才すぎるやろってくらいリピートしてる @YoshikiOfficial」とコメントやハッシュタグが記載されている。

 楽曲「Imitation Rain」は、22日にデビューしたばかりの6人組アイドルグループ・SixTONESのデビュー曲。作詞作曲をYOSHIKIが手掛け、24日にテレビ朝日系で放送された「ミュージックステーション」では、YOSHIKIからメンバーにメッセージも寄せられていた。

 このツイートにコメントをつけて投稿したYOSHIKI。“作った人誰?”との問いかけに応じる形で、「#Piano を弾いて、激しく #ドラム を叩きすぎて首の手術を2回した人です。笑」とまさかの自己紹介をおこなった。

 さらに、「3回目の手術を医者には進められているようです」と客観的に自身を伝えつつ、「バンドのリーダーとかやってるけど、実は超人見知りで、限りなく孤独を好む人みたいです。そして音楽と犬が好きみたいです」と続けざまに自身について紹介した。

 この唐突に登場したYOSHIKIの自己紹介がネット上で大きな話題を呼んだ。投稿から一気に「いいね」の数を伸ばし、4時間を経て1万6千件に達している。

 コメントも殺到し、「よっちゃん 珈琲 吹いた~ 最高~」「まさかのご本人からの自己紹介!?」「存じ上げております そういう方らしいですね」「きちんと答えているのが律儀過ぎる!! そんなYOSHIKI様が大好きです」などと話題を広げた。

 さらに、「カッコいいのにお茶目で素敵な方です」「涙なしでは語り尽くせない最高のロックスター」と、YOSHIKIの魅力を補足するファンの声も相次いでいる。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ