瀧野由美子、薮下楓、須田亜香里

 瀬戸内を拠点に活動するSTU48の瀧野由美子と薮下楓がAKB48のケータリングに感動した。TOKYO DOME CITY HALLd『AKB48 グループリクエストアワーセットリストベスト50』(25位―1位)が開催された20日、STU48は「夢力」が21位に入り、瀧野を始めとする“CGB41”がパフォーマンスした。

 【写真】「夢力」をパフォーマンスし、最後に寄り添うメンバー

 その後、須田亜香里をMCに、東京に来て驚いた事をテーマにトークを行った。この中で薮下はAKB48とSTU48のケータリングを指摘。「AKB48さんのケータリングはホットミールがあって、今日も味噌汁など温かいものがある! 私たちの場合はお弁当でご飯が冷えているというか…温かくなくて」と嘆き。

 更に「今日はご飯が温かいのとお味噌汁があることに感動して心の底から嬉しい」と羨んだ。瀧野も「お代わりにいっちゃう。今日も3回ぐらいみんなで!」と明かすと、須田は「偉い方に劇場に電子レンジを置いてもらいましょうね」となぐさめていた。

 ちなみに、STU48は1月29日に新曲「無謀な夢は覚めることがない」が発売される。MVは12月に香川の父母ヶ浜で撮影。真冬の浜辺で、裸足で朝から晩まで撮り続けた。

 18日に同所で開催された単独コンサートでも矢野帆夏が「MV撮影は過酷と聞いていたけど本当に寒かった」、大谷満理奈は「足湯があったけど、スタッフさんが間違えてコーヒーを入れて。十分の一ぐらいコーヒーが入っているところにそのまま入った」と明かしていた。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)