11人組ダンス&ボーカルグループのE-girlsが1月29日発売、Newシングルの表題曲「別世界」のミュージックビデオを公開した。

 本作は、E-girlsが結成してから歩んできた道を春夏秋冬で例えて、1本の木を中心に四季の移り変わりが描かれている。

 「1本の木」はE-girlsとしての芯や源、「四季」はこれまで過ごした時間、メンバーが手にしている「実」 はメンバーそれぞれがこの9年間で得たものや経験を表しており、メンバーのこれまでの成長とこれからの旅立ちが表現されている。

 前向きに未来を見据えて進んでいくメンバーの姿が印象的で、新しいことに挑戦しようとしている方の背中を押してくれるようなミュージックビデオに仕上がっている。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)