乃木坂46の大園桃子、山下美月、渡辺みり愛、向井葉月が9日、東京・乃木神社でグループ恒例の成人式に臨んだ。絵馬に「幸せに気づけるように」(大園)、「笑顔で過ごせますように」(山下)、「家族を安心させる」(渡辺)、「乃木坂の塊になりたい」(向井)としたためた4人。境内を歩き、本殿で祈祷した。

 その後囲み取材に応じた。既に地元で成人式に臨んでいた大園は「乃木神社でやると乃木坂46のメンバーなんだと実感しました」、山下は「加入したときからの憧れだったので嬉しい」、渡辺は「感慨深くてウルウルとしました」、向井も「入る前からの夢だった。嬉しい」と喜んだ。

 詳報は別途掲載。

この記事の写真

記事タグ