反響を得ている生駒里奈の“0歳”当時のどアップ写真(Instagramより@ikomarina_1229)

 生駒里奈が、自身の誕生日にあわせて赤ちゃん時代のショットを公開。“どアップ”で笑顔を見せた姿に、ネット上で「変わらないなあ」などと反響が寄せられた。

【写真】生駒里奈がアップした秋元真夏との“キス寸前”ショット

 29日、自身の24歳の誕生日を迎えた生駒はインスタグラムを更新。「本人は寝てたけど、朝ラインがいっぱい溜まってた お父さん、お母さんありがとう。弟よありがとう。御先祖様方ありがとう」などと感謝を寄せた。

 そして、「大人になるにつれて、繋がりを感じるようになってきました。今あなたが存在していて、もしかしたら辛い事ある毎日かも知れないけど、誰かが繋いでくれたバトンがあるから存在してる」と24歳になった今、感じることを率直に記した。

 続けて「だからお誕生日くらいは、自分を褒めてみていいんじゃないかなぁ ちゃんとバトン落とさないで走ってる! ファンの皆さんも生駒生誕祭開いてくれてるみたいで ありがとうございます 来年一年も、沢山お芝居出来ますように!!」とし、ファンへの多くの感謝や来年への意気込みを伝えた。

 生駒はあわせて「#0歳の生駒ちゃん」とのハッシュタグを添え、生まれたばかりの自身のショットを公開。顔を大きくとらえた一枚で、無邪気な笑みを浮かべているのが印象的だ。

 このショットにネット上で続々と反響の声が挙がった。

 ツイッターには「変わらないなあ」「生駒ちゃんって赤ちゃんの頃から生駒ちゃんって感じ」「赤ちゃんでもしっかり生駒ちゃん」「赤ちゃんだけどパーツがちゃんと生駒ちゃん」などと、現在と変わらない顔と感じるファンが多いようだ。

この記事の写真

記事タグ