【第70回NHK紅白歌合戦/12月29日/音合わせ】関ジャニ∞は爆笑の取材会だった。リハーサル後におこなわれたフォトセッション、および囲み取材。会場に、笑みを浮かべ手を振って登場したのは丸山隆平。壇上に立つと次々とポーズを決めていく。

 カメラマンが「笑顔をお願いします!」と言えば「笑顔ですね!」や「これ以上のない笑顔を!」「笑う門には福来る!」と満面の笑顔。更に「中央に寄って!」という要望にも「寄るんですね!」と隣の横山裕にギュッと寄ったり肩を組んで見せた。メンバーはもちろん、報道陣の笑いを誘い、会見場は明るい雰囲気になった。

 その後の囲み取材で村上信五はまず「錦戸のことは聞かんといてな」と釘。更に後輩グループの成長を喜んでみせたものの、紅白で応援にかけつける、なにわ男子に話題がおよぶと「ぶっ潰してやりますよ! まだ紅白の怖さを知らないから」と村上流の愛のむち。

 また衣装について聞かれると丸山は自身の蝶ネクタイがポイントとし、「コメディアンを意識しました」と笑いを誘うも、メンバーから「だとしたらすべってますけどね」と突き放され、笑いが起こった。

 その関ジャニ∞は8度目の紅白で「関ジャニ∞ 前向きにきばってこーぜ!OSAKAメドレー」を披露する。2025年開催の『大阪・関西万博』に向けて盛り上げる。

 そのステージでは、2025年国際博覧会誘致キャラクター特使をつとめたポケットモンスターからピカチュウも応援に駆け付けるが、横山裕は「まだピカチュウとの距離感が掴めなくて…。きっと本番で近寄ってくると思います」と笑み。

 10年ぶり47都道府県ツアーも開催して「充実した1年だった」と振り返った村上。笑いが絶えかったこの日の取材会のように、紅白の舞台でも明るくさせる。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ