中居正広

 中居正広が28日放送のフジテレビ系『ワイドナショー2019年末SP』に出演。嵐の二宮和也から結婚報告を受けたことを明かし、「えらいなあ」などと感心した。

 この日は初のゴールデンでの放送となった同番組。指原莉乃らおなじみのコメンテーターともに中居も出演した。

 今年結婚した芸能人ついてのトークコーナーでは、ロンドンブーツ1号2号の田村淳が、嵐の二宮の結婚が最も驚いたとし、何歳になればアイドルが結婚をファンに許されるかなど自身の疑問点を口にし、中居に話をふった。

 中居は結婚について「なにも考えてない」と質問を一蹴するが、社会学者の古市憲寿氏が「いつもこうなんですよ、この人」とダメ出し。苦笑いの中居は「僕はないんじゃないですか。宣言するわけじゃないけど」と自身が結婚に向いていないと受け止めていることを語った。

 MCの東野幸治から二宮から結婚報告があったのか尋ねられると、中居は「全然接点なかったんですけど、電話かかってきました」と二宮から連絡があったことを明かした。

 自身が「野球の生放送」に出演している時、着信や留守番電話への録音があったという中居。仕事を終えて帰った後、「これ誰なんだろうって聞いたら、『嵐の二宮です。人づてに電話番号聞いちゃいましたけど、出てくれますか』」と音声が聞こえて来たという。

 これを踏まえ、中居は「僕くらいの距離でも来たってことは、みんなに」と二宮が多くの関係者に結婚報告をおこなっていたと推測。

 さらに、「連絡先も知らない、プライベートでも全く接点のない僕に来るってことは、先輩っていう人みんなに『実は』って」と続けた中居は、「えらいなあ、と思って」とし、二宮の礼儀正しさに感心していた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ