『第70回NHK紅白歌合戦』で白組司会を務める櫻井翔がウサイン・ボルト氏へ直撃インタビュー。その模様が番組内で放送されることが分かった。

 男子100メートルの世界記録保持者で北京、ロンドン、リオデジャネイロオリンピックで合計8個の金メダルを獲得した世界的アスリート、ボルト氏。一昨年、現役からの引退を表明して以来、初めてのオリンピックとなる東京大会に寄せる期待など、ボルト氏が自身の体験をもとに思いを語った。

 櫻井が2020年に向けてボルト氏にぶつけたキーワードは“挑戦”と“リスペクト”。ボルト氏は世界最高峰のレジェンドアスリートならではの視点で、周囲へのリスペクトを忘れずに挑戦し続ける気持ちがいかに大切かを熱く語ったという。

この記事の写真

記事タグ