『第70回紅白歌合戦』で総合司会・内村光良が率いるコント番組『LIFE!』(NHK)とのコラボが決まった。紅組司会、綾瀬はるか、そして嵐・大野智が加わり、紅白スペシャルバージョンのコントを届ける。

【写真】深田恭子と綾瀬はるかの2ショット

 NHK勤続40年強、NHKを心から愛し、常に公共放送とは何かを考え追求するNHKアメージング・ディレクター・三津谷寛治氏。2年前から「紅白スーパーバイザー」もつとめる三津谷氏は、令和元年12月、紅白の企画会議でいつにも増して怒っていた。そのワケとは? そしてそこに現れたのは?

 内村をはじめ、塚地武雅、ムロツヨシ、中川大志、シソンヌじろう、おなじみの『LIFE!』のレギュラーメンバー陣。そこに、嵐・大野智さんが参戦し極上のスペシャルコントが繰り広げられる。

 三津谷氏の姪もNHK職員だった!? その名も三津谷・エンシーナス・シャーロット・はるか。紅白恒例となった「三津谷の部屋」に、紅組司会・綾瀬はるかさんが参戦。
“NHKとしてあるべき姿”を求める2人・三津谷寛治と三津谷・エンシーナス・シャーロット・はるかの、するどいダメ出しを受ける出演者はいったい誰だ――。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)