BABYMETALが27日、テレビ朝日系で放送された『ミュージックステーション ウルトラ SUPER LIVE 2019 テレビ朝日開局60周年記念』に出演。3年半ぶりのテレビ歌唱となり、ネット上で大きな反響を呼んだ。

 この日は11時間以上の生放送だったMステ。有名アーティストたちが続々と出演を果たし、ネット上を大いに沸かせた。その中でベビメタも出演。今年リリースされた「PA PA YA!! (feat. F.HERO)」を披露した。

 昨年、メンバーだったYUIMETALが脱退したベビメタ。現在は“アベンジャーズ”と称されるサポートメンバーを加える形で活動をおこなっている。

 この日の出演では、BABYMETALと同様にアミューズに所属するアイドルグループ「さくら学院」の現役メンバー・藤平華乃がアベンジャーズとして出演した。

 そのステージはパワフルだった。爆音が響く中、華麗でキレのあるダンスを見せる3人。迫力のメタルサウンドにパフォーマンスを演じきった。

 このベビメタの3年半ぶりテレビ歌唱はネット上をにぎわせ、関連ワードがトレンド入り。

 ツイッターには「BABYMETALかっこよすぎやで」「娘ノリノリなんだが」「日本を軽ーく揺らしましたよ」「『世界でどんだけの場数を踏んできたと思ってるんだ?』と言わんばかりの堂々として圧巻だった」などと絶賛のコメントが相次いで寄せられた。

この記事の写真

写真はありません

記事タグ