八代亜紀が12月11日、デビュー50周年を記念したベスト盤『八代亜紀 オリジナル・スーパーベスト』を発売した。

 過去の八代亜紀作品の売上ランキングで、上位30位にランクインした30曲を2枚組CDで収録。すべてオリジナル音源による、まさに正真正銘のスーパーベストが完成。

 さらに、テイチク時代に発売された28曲のレコードジャケットをCDサイズに復刻。14枚両面フルカラーでユーザーそれぞれが着せ替えジャケットも楽しめる内容になっている。

 1971年「愛は死んでも」でテイチクからデビューし、来年が50周年の記念イヤー。「雨の慕情」「舟唄」といったおなじみの大ヒット曲をお酒片手に聴いてみては?

作品情報

『八代亜紀 オリジナル・スーパーベスト』
12月11日リリース

アルバム(CD2枚組) *着せ替えジャケット付き
TECE-3573 
3636円+税

Disc-1
なみだ恋
おんなの涙
女ごころ
しのび恋
別れの夜明け
愛ひとすじ
愛の執念
おんなの夢
ともしび
貴方につくします
花水仙
ふたりづれ
もう一度逢いたい
おんな港町
恋歌

Disc-2
愛の終着駅
愛の條件
哀歌(エレジー)
故郷へ・・・・・
涙の朝
舟唄
女だから
夜のめぐり逢い
雨の慕情
港町絶唱
わかれ川
女の街角
あなたに逢いたい
下町夢しぐれ
花(ブーケ)束

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)