ラッパー・SALUが5thアルバム『GIFTED』を提げて開催する初のZeppワンマンの大阪公演が、今週金曜日に開催される。同公演には、SALUが所属するレーベル【KOMA DOGG】主宰のEXILE SHOKICHIと盟友 JP THE WAVYもゲスト出演する。

大阪公演に関して、SALUは「アルバムをリリースして、ワンマン大阪で半分が完成し、年明け1月のワンマン東京で“SALU完全体”となります」とコメント。自叙伝的な内容で既に高い評価を受けている『GIFTED』は、ワンマンの2Daysを体感することで完成を迎えるようだ。ライブ会場で販売されるグッズも、公式サイトにて発表された。

更にワンマンへの期待も高まる中、12月16日発売の音楽雑誌「MUSICA」にてALBUM『GIFTED』についてのSALU独占インタビューが掲載されるとの事。

ワンマン公演情報

SALU THE LIVE 2019→2020 GIFTED

2019年 12月13日(金)
大阪公演@Zepp Namba
OPEN 18:00/START 19:00
INFO: サウンドクリエーター
06-6357-4400 (平日12:00~17:00)

2020年 1月17日(金)
東京公演@Zepp DiverCity Tokyo
OPEN 18:00/START 19:00
INFO:チッタワークス
044-276-8841 (平日12:00~19:00)

【券売URL】
http://www.cittaworks.com/salu/

【ALBUM配信URL】

【ECサイト限定盤】
12月4日 (水) 5th ALBUM『GIFTED』
CD(全 15 曲)+DVD(MV4 曲)収録
完全初回生産盤(7000 円+税)
予約 URL:
https://www.exiletribestation.jp/products/detail.php?product_id=18926

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)