あいみょんが、ヤフーが今年最も検索数が急上昇した“今年の顔”を表彰する『Yahoo!検索大賞2019』でパーソナルカテゴリーのミュージシャン部門賞を受賞した。4日、都内で開かれた受賞式にメッセージを寄せた。

 同賞は、検索サービス「Yahoo!検索」のデータをもとに、前年と比べ検索数が最も急上昇した人物や、作品、製品などを選出し表彰する。

 昨年は初出場となった『第69回NHK紅白歌合戦』で「マリーゴールド」を披露して検索数も急上昇。今年はセカンドアルバムの発売や初の日本武道館公演、更には映画やドラマへの楽曲提供も話題になり、検索数も伸びたという。

 この日おこなわれた受賞式には欠席となったが、文章でメッセージを寄せ「嬉し恥ずかし。です。ありがとうございます。これからもポチッと覗いてもらえるような、誰かの気を引く音楽や活動をしていけたら。と思います」と喜びを伝えた。

 ゲストMCを務めた今田耕司はその文脈に「行間や句点の使い方だけで世界観が出ている。本当人気がある。日本の音楽のレベルもどんどん上がっている。世界中にファンが広がっていくと思う」と更なる活躍に期待を示した。

 ちなみに、一緒に検索されたワードは、アルバム、マリーゴールド、ライブ、紅白、歌詞、人気曲、ドラマ主題歌、コード、クレヨンしんちゃん、菅田将暉などだという。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)