尾碕真花、初写真集『いちか』(小学館)

 『第13回全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を受賞し、スーパー戦隊シリーズ『騎士竜戦隊リュウソウジャー』ヒロイン・アスナ役で活躍中の女優・尾碕真花(19)が12月6日に初写真集『いちか』(小学館)を発売する。

【もっと写真を見る】初写真集「いちか」公開されたカット、水着姿や下着姿も(7枚)

 尾碕真花にとっては初の写真集。「物凄く嬉しいです! 写真集は憧れで一つの夢だったので嬉しいです」と喜ぶ本作の撮影は今年9月、家族旅行で訪れたこともある台湾でおこなった。

 「私の着たかった衣装やカット、レイアウトなど最大限ワガママを聞いていただきとても満足な1冊になっています! 是非たくさんの方に手にとっていただき台湾で感じた幸せを皆さんにお裾分けさせていただけたら嬉しいです」

 本作では、貴重な初水着カットをはじめランジェリーカットにも挑戦。目を奪われる奇跡のスタイルを余すことなく収録。台湾を随所に楽しむカットは旅の写真集としても楽しめそうだ。また、小学6年生から芸能界入りした彼女の成り立ちがわかるロングインタビューも掲載している。

 そんな尾碕は12月2日に19歳の誕生日を迎えた。「19歳になり『あと1年で成人、大人の仲間入りなのに!』というもどかしさを感じる歳ではありますが10代ラストを10代のうちでしか感じられないことを意識して大切にしていきながら、いいお芝居ができるように頑張る1年にしたいです!」と抱負。

 更に「今後お芝居を中心に活躍していきたいと思っていて、その第一歩を踏み出せた1年になりました。とても充実した幸せな1年だったのでそれを続けていけるようにこれからも頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いいたします」と来年を見据えた。

 写真集の発売を記念したイベントは12月8日(日)HMV&BOOKS SHINJUKU 8階イベントスペースで午後1時から開催される予定。

尾碕真花写真集「いちか」

カメラマン:Takeo Dec.
定価:3000円+税
発売元:小学館