反響を呼んでいる河北麻友子がアップした桐谷美玲との2ショット(Instagramより@mayukokawakitaofficial)

 河北麻友子(28)が、自身のバースデーを桐谷美玲(29)に祝福されたことを報告。「美玲がお祝いしてくれたー」などと感激の2ショットを公開すると、大きな反響が寄せられた。

【写真】過去に披露した河北麻友子のトレーニング直後のすっぴん

 1日に自身のインスタグラムを更新した河北は「美玲がお祝いしてくれたー」と書き出し、11月28日に誕生日を迎えた自身と桐谷の2ショット写真をアップした。

 そして、「美味しいご飯を食べて、いっぱいお喋りして、お揃いも増えて、最高のバースデーディナーでした いつも本当にありがとうねん!」と感謝し、「#みれまゆ」とのハッシュタグを付けた。

 河北が公開したショットは、桐谷と笑顔で活写された一枚。テーブルには「MAYUKO」などと書かれたバースデーケーキが置かれている。

 桐谷も同日、自身のインスタグラムを更新。「Happy Birthday MAYUKO」と書き出し、3つのハートマークを記載。「いつもありがとう。これからもよろしく #みれまゆ」とこちらも日頃の感謝を伝え、ややアップで捉えた2人のショットを公開した。

 以前から仲の良いことで知られる2人。“みれまゆ”と親しまれ、先日発売された女性誌『GINGER』では、2人で表紙を飾っている。

 同雑誌の公式インスタグラムでは2人が“いちゃいちゃ”するオフショットを公開し、多くの反響を呼んでいた。

 今回の最新2ショットにもファンから続々と反響が集まり、「河北さん、綺麗」「可愛い以外の言葉が思いつかない…」「みれまゆ大好きです!」などと祝福や称賛のコメントが寄せられた。

 また、河北の投稿には桐谷が「おめでとう。またすぐ会お」と返信すると、河北も「だねだね」と楽しそうに応じ、桐谷の投稿には河北が「いつもありがとう」と返信している。

 互いをリスペクトしあっていることが伝わる“みれまゆ”ショットに、ファンはほっこりさせられているようだ。

記事タグ