京都在住シンガー・ソングライター竹内アンナの新曲「B.M.B」が11月27日0時より各音楽ダウンロードサイト、サブスクリプションにて配信スタートした。キュートなメロディとリリックに、サウンド面では超低音を効かせたトラックが何とも癖になる一曲だ。

「B.M.B」ジャケ写

 エレキギターにツアーメンバーでもあるUNCHAINのフロントマン・谷川正憲が参加し、今作もサウンドプロデュースはデビュー前からのパートナー名村武が担当している。

 同時に、公式YouTubeチャンネルにミュージックビデオも公開。カラーバリエーション豊富な衣装が計60着集められ、リズミカルな場面転換と共に、心躍る要素を詰め込んだ作品に仕上がっている。

 そして、来春にはデビュー2年目にして、自身初のフル・アルバムのリリースを予定しており。「B.M.B」はアルバムにも収録される予定。

この記事の写真

記事タグ