CharaとYUKIによるコラボレーションユニットが実現。“奇跡”とうたわれたユニット「Chara+YUKI」(ちゃらゆき)が、新作音源のリリースとライブの開催を発表した。

 1999年11月26日、シンガーソングライター・Charaと、当時JUDY AND MARYのボーカリストであったYUKIが、コラボレーション曲『愛の火 3つ オレンジ』をリリースしてからこの日でちょうど20年。当時から現在も絶大な支持を集める二人のカリスマの、時を超えた奇跡のコラボレーションが再び実現することとなった。

 この奇跡のユニット“Chara+YUKI”は再共演発表に伴い、2020年1月31日(金)にシングルと、2月14日(金)にミニアルバムのリリースを、この日公開されたChara+YUKIオフィシャルホームページ(https://www.charayuki.com)で発表。1999年の結成時は1曲のみのリリースであったが、今回は複数曲が収録された音源作品となる。

 また4月には、東京・大阪にて開催されるライブの開催も発表となった。Chara+YUKIとしては初のライブとなる。

この記事の写真

記事タグ

コメントを書く(ユーザー登録不要)