知念里奈が20日から22日まで、東京・キリスト品川教会グローリア・チャペルで『Premium Concert Vol.1』を開催する。初日となる20日開演前には報道陣による囲み取材に応じ、コンサートへの思いを語った。

 純白のドレスに身を包んで登場した知念。コンサート開催を前にして「緊張しています」と笑顔を見せた。コンサートをおこなうのは約2年ぶり。「しばらくミュージカルがメインでした」という知念が再びコンサートを開くきかっけとなったのが、2年前におこなわれた20周年コンサート。「ファンの方が20年前の曲を大事に思ってくださって。私は忘れていたけど、みんなと寄り添って時間を重ねてきたんだなということが分かって、それが嬉しくて。また舞台と違う形でファンと繋がる機会を設けたいと思って企画しました。今回はその『Vol.1』で、第一歩」と語った。

 ミュージカルよりも緊張するという知念。「舞台は始まると自分ではなく大きな作品のピース。しっかり自分の役割を果たすだけでいいんだ、という気持ちですが、コンサートは全部自分なので緊張します」とし、改めて「大変なことですよ。一人で最初から最後までやるので」とも。

 ただ今回は、山崎育三郎やMay J.など豪華アーティストがゲスト出演するプログラム。「素晴らしい皆さんに一緒にやりたいなと言ったら本当に来てくださって。初めての方もいらっしゃるけど、素敵なデュエットができる」と期待。見所も「ゲストの皆さんの素敵な声」と語るなど、信頼を寄せている様子。

 楽器編成はピアノとチェロ。オリジナル曲もアレンジを変えての披露となる。「ぜひ楽しみにしてほしいです」と笑顔をのぞかせた。

この記事の写真

記事タグ